お気軽にお問い合わせください

無料相談・入塾相談

自己紹介

お知らせ

自己紹介

こんにちは岸田塾-新長田教室の岸田です。

今日は自己紹介をしていきます。

ざっくり経歴

兵庫県神戸市出身

小中公立

北須磨高校卒

兵庫県立大学経営学部卒

学生時代から含めて塾講師歴6年

塾講師を始めたきっかけ

私は大学が決まるとすぐに塾で働き始めました。

受験生のときからすでに塾でバイトをすると決めていたので。

理由は塾が好きだったのと今ある知識をすぐに使えるからです。

塾が好きと聞いてドン引きされる方もいられるかもしれませんが、

学校以外の友人に会ったり、学校では教えてくれないことを学べたりするのが楽しかったです。

残念ながら決して勉強が好きだったわけではありません。

そこまで嫌いでもありませんでしたが…

塾講師をやってみて

最初はめちゃめちゃ楽しかったです。

生徒ともすぐに打ち解けられて授業も問題なく進められていました。

しかし数ヶ月ほどたつと違和感に気づきました。

生徒の成績が上がっていない…。

授業で解説した問題は解けるようになっているのに

次の授業には忘れていたり、テストでは一度やった問題が解けていなかったり…。

よくよく生徒を観察し、話を聞いてみると

授業と宿題以外まったく勉強していない、たとえテスト前でも…。

それからは鬼の改善をしていきました。

試行錯誤と独立

まずは自学自習がいかに大切かを説明しました。

→まったく効果なし、結局勉強しません。

宿題を増やしました。

→宿題をきちんとやってくる子は伸びましたがそもそも宿題をすべてやってこない子が多くなりました。これじゃダメ…。

家でできないなら自習に(自主的に)来るように言いました。

→99%の生徒は来ませんでした。

自習に来る曜日を決めて、やる内容まで指定し小テストまで行いました。

→ここまでやって、やっと成果が出てきました。

しかしこれは塾のカリキュラムに組み込まれているわけではなく私個人がやっていたことなので「そんなのいやだ」と生徒に言われれば一講師のわたしにはどうすることもできませんでした。

またこれを生徒全員にやろうとすると費用も座席も足りない。

そもそも今の塾の理念と違う気がする…

なら自分でやろう!

そう思い授業をするのではなく勉強をさせる塾を作る決意をしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました