お気軽にお問い合わせください

無料相談・入塾相談

成績が上がっていない子の4つの特徴

勉強

成績が上がっていない子の4つの特徴

こんにちは岸田塾新長田教室の岸田です。

今日は成績が上がっていない子の特徴についてまとめてみました。

そもそも勉強していない

こんなことを言っては元も子もないかもしれませんが、成績が上がっていない子のほとんどの理由がこれだと思います。

勉強において量も質のどちらを重視するのかという議論が常に行われています。

質×量=成績といっても差し支えないでしょう。

実際どちらが大切か?

結論から言うとどちらも大切です。

しかし私の見解としてはまず量を重視しましょう!

理由は2つ

  1. 質が0ということは少ないが量が0はよく見かける
  2. 量が質に変換される

質が0ということは少ないが量が0はよく見かける

1つ目の理由ですがとりあえず勉強を始めてそれが全く意味がないということはほとんどないからです。

まさか「大学受験のために今から勉強するぞ!まずは家庭科からだ」という人はいないでしょう。

自分が成績を上げるために必要だと感じ行った勉強は効率が悪くても全く意味がないということは少ないです。(学校の宿題にはかなりあやしいものがありますが…)

しかし逆はありえる…。量が0の人は多いですよね…。

自分の成績を上げるための勉強を1日どれくらいしていますか?

私が今まで見てきた生徒(非受験生)はほとんどが0時間です。

  • テスト前だけしか勉強しない
  • 学校のワークを終わらしてテスト勉強終了
  • ひどい場合は受験生でも0時間…
  • 多くても30分

なんて人もかなりいます。

量が質に変換される

2つ目の理由ですが量をこなしていけば勉強の質が上がっていきます。

勉強時間や知識の量が増えると

  • 単純に勉強の仕方がわかるようになる
  • 集中する時間が長くなる
  • 単語や公式など基本的なことを調べなくなる

ようなことが起こるので勉強すればするほど効率が上がっていきます。

つまり今自分よりも成績が上の子と同じ時間勉強をしても追いつかないです。

「私のほうが勉強しているのにあの子のほうが成績がいい。」という相談を生徒からよく受けますがこれが理由です。

普段勉強していない人はいきなり1日2.3時間勉強するのは辛いです。

まずは1日30分からただし毎日続けてください。

復習していない

勉強で一番大切なことは何か?

まずは勉強するという当たり前のこと(できていない人が多いですが)を先程述べました。

では実際に勉強するときに1番重要なことは何か?

ズバリ反復・復習です。

勉強をやりっぱなしにしてしまっている人が非常に多いです。

ひどい場合は解説を見ないなんてことも…。→実際かなりいます。

今一度何のために勉強をしているのかを再認識してください。

そのテキストを終わらすことが目標ですか?

違いますよね。

そこに書かれた内容を覚えることが目標です。

1度見ただけではまず覚えられないです。

同じページ、同じ問題を何度も解き直し、そのページの問題は即答できるレベルまでやってこそ勉強をしたといえます。

解いた問題は少なくとも次の日と1週間後くらいは見直しをしましょう。

アウトプットをしていない

勉強の質を語る上で欠かせないのがアウトプットとインプットです。

インプットとは知識を入れること(授業を聞く・テキストを読むなど)

アウトプットとはその知識を使うこと(問題を解く・単語テストをするなど)です。

ではインプットとアウトプットをどれくらいの割合ですればいいのか?

それはインプット:アウトプット=3:7

と言われています。

つまり授業を聞いたり、テキストを読んだりするのは3割で問題を解いたり、テストをしたりすることに7割の時間を割くのが効率的です。

特に後でテストをすると思ってアウトプットしている場合はより記憶に残りやすくなっています。

インプットとアウトプットのやり方に関してはまた紹介しようと思っていますがアウトプットがより重要ということはおさえておいてください。

勉強スケジュールが管理できていない

これができている学生は少ないですね。

まあ難しいのでむしろ完璧にできる人はすごいですけど…。

勉強スケジュールの管理のためには成績を上げる・志望校に合格するために今自分に何が足りていないのかを把握し、それを埋めるために何をいつまでにやればいいのかを考える必要があります。

志望校合格のために何が必要なのかを考えることは特に難しいのでこのスケジュール管理は塾の講師にやってもらうのがいいと思います。

塾の講師ならば入試問題のレベルから逆算してどのテキストをいつまでにやればいいのかを判断することができます。

まとめ

成績が上がっていない人の特徴は

  • そもそも勉強していない
  • 復習していない
  • アウトプットをしていない
  • 勉強スケジュールが管理できていない

の4つです。

いきなり全部を改善するのは難しいのでまずは勉強時間を増やしてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました